The newspaper says…? 新聞がしゃべるの…?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
yumi-pyon
yumi-pyon

Hi everybody! How was your day today?

今日は、動詞 say のちょっと面白い使い方を見ていきましょう!

うさぽん
うさぽん

Hey, うっしー!How are you doing?

うっしー
うっしー

Hey, うさ!I’m reading a newspaper.

It says Yumi-Pyon Forest Co., Ltd. is going to start a new business in the States.

うさぽん
うさぽん

…What do you mean?
Umm…the newspaper speaks like this?



うさぽん:やあ、うっしー!元気?

うっしー:やあ、うさ!今、新聞読んでるんだ。新聞によると、)ゆみぴょん林業がアメリカで新しい事業を始めるんだってさ

うさぽん:…どういうこと?えっと…新聞がしゃべるの?こんな感じ?

会話の内容はつかめたでしょうか?

スポンサーリンク

よく使う say は、

 I said goodbye to my ex-girlfriend and left her. 

訳:私は、前の彼女にさようならと言って、お別れした。

のように、「人が言う。言葉、意見、思い等を言う」という意味で使われます。

今回の会話では、「情報を与える」という使い方になります。
よく使う、 言うの say でとらえたうさぽんは、メルヘンチックな勘違いをしていましたね;-)

英語的な考え方 & 感覚なので、ぜひ覚えて使ってみましょう!

この say は、情報源を主語にとることができ、主語には 新聞天気予報標識ラベル 等がきます。

ex.)

The weather forecast says it’ll be cloudy today.
天気予報では、今日は曇りになるとのことだ

The sign says animals crossing.
道路標識に、動物注意と書いてある

What did the label say?
ラベルに何て書いてあった

参考元:https://dictionary.cambridge.org/us/dictionary/english/say

両方の say は違う使い方のようにも見えますが、きれいな訳を付けなければ、どちらも「言葉、思い、情報等が出る」という元のイメージは同じです。

よく使う say では、主語が人だから 言う という訳になるのであって、人の口から言葉が 出てきている という見方ができますね!

それでは、say を使った今日の5つの文を音読して、フレーズで身に付けましょう!

☆ ☆ ☆

▽ 英語の一言フレーズをインプットして、英会話を上達させよう!

yumi-pyon
yumi-pyon

See you next time, have a good day!!

EnglishEnglish Phrases
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ Follow me ! /
My Happy Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました